中小企業や個人事業にこそ『広報・PR』が必要!
『広報・PR』活動は”旅スタジオ”にお任せください
ロケーションフォト

広島市の中心地で緑に囲まれたロケーションで撮影できる東千田公園

広島県、徳島県を拠点に広報・PR代行、カメラマン、ビデオグラファーをしている旅スタジオの豊田輝です。

快晴の8月上旬、ファミリーフォトの撮影依頼を受けて、東千田公園にて撮影をしてきました
東千田公園は、アクセスしやすい広島市中区の中心地にある公園で、広島大学の跡地です。
元々は大学のキャンパスだったことにもあり、広々とした敷地で、この時期は緑の木々に囲まれた写真を撮ることができます
今回ご依頼いただいたお客様は、2度目の撮影ということもあって、撮影開始時間と同時にお任せで撮影させていただきました。
まずは、紳士・淑女に扮したお子様たちのポートレートから。

そして、お客様からリクエストをいただいたシャボン玉を使った撮影。
背景としての木々の緑が、シャボン玉の輪郭を浮かびあがらせてくれて、雰囲気の良い写真が撮れました。ロケーションに助けられました。

また、リクエストのあった子供たちの自然な雰囲気も、場所を変えながら撮影させていただきました。

お子様たちがカジュアルな服装に着替えた後は、ファミリーフォトの撮影が中心。
休日に公園で楽しく過ごされている様子を自然なかたちで撮影させていただきました。

最後は、カメラ目線の家族集合写真。
どうしてもカメラ目線の写真は緊張されてしまうので、レジャーシートを使って、座ってもらったり、寝転がってもらったり、少し体を動かしていただきながら撮影しました。

場所やシチュエーションを変えた写真も撮影。

本当に素敵なご家族で、仕事ではありながら楽しく撮影させていただき、撮影時間の1時間はあっという間に過ぎました。

今回の撮影で使用した機材一式はこちらです。
それぞれの機材について、改めて紹介します!

カメラ:キャノン5Dmark3
レンズ:シグマ50mm F1.4 EX DG HSM
ストロボ:ニッシンMG80 Pro
ストロボコマンダー:ニッシンAir10s
ライトスタンド:FOSOTO 220

今回は、東千田公園でのロケーションフォトの様子をご紹介しました。
この公園は、季節によって木々が色づくので、季節感のある写真が撮れる上に、敷地が広く、シチュエーションを変えた撮影ができるのでお勧めです。